ジャカルタには世界で有名なブランド品を販売する高級ブティックを有する豪華なエアコン完備のモールが、ジャカルタ近郊にまで100軒以上も広がっています。

各モールにはファッションウェア、電化製品、書籍、花、美容室、家具、映画館、スパ、子供の遊び場、ジム、品揃え豊富なスーパーマーケットがあります。

さらに、慌ただしいショッピングや観光の後は、大小様々なレストランでゆっくりとお過ごしください。人気の織物や電化製品の卸売市場では格安ながら品質の良いものが揃い、一方でアンティーク、鳥、植物や花の露天商が通りに軒を連ねます。

ファッションとバティック

ジャカルタはインドネシアのファッションの中心地であり、イワン·ティルタ、ゲア、ハリー·ダルソノなど多くのトップデザイナーの本拠地で、彼ら自身が独自のブティックを持ち、高級モールにも出店しています。近年で最も人気の商品はインドネシア製バティックで、特別なオートクチュールから既製品まで、あるいは普段着や水着まで、バティックはインドネシアの流行好きな人々にも愛用されています。また、ファッションに敏感な若者たちは、フォーマルな場でもオフィスでもバティックを着用しています。

ユネスコ世界遺産として認識されたバティックは、伝統的な手描きのコットンとシルクのものから現代的なプリントされた製品まで揃い、ショッピングや通勤、あるいは特別な場に出席する際にも着用されています。ジャカルタにはバティックのあらゆる生地や服が揃っています。バティックはイワン·ティルタ、ゲア、オビン、アレイラや他のインドネシア·ブランドのブティック、またはバティック·ダナール·ハディ、バティック·クリス、パサール·ラヤを取り扱う大型ショップでも販売されています。タナ·アバンでは手頃な価格のバティック製品なども見つかります。他にも、ジャカルタでのファッションと言えば、インドネシア人デザイナーが作るおしゃれでカラフルなムスリム·ウェアーがあります。

クラパ·ガディンにあるインドネシアで最も人気のあるモールでは、インドネシアの巨大なファッション市場とグルメ市場をたたえるジャカルタ·フード&ファッション·フェスティバルジャカルタが毎年開催されています。

高級モール、卸売&専門市場

ジャカルタには100軒以上のショッピングモールが広がっており、プラザ·インドネシア、グランド·インドネシア、パシフィック·プレイスのような高級モールから、ポンドック·インダ·モール、新ブランドのカサブランカ、西ジャカルタのセントラル·パークとタマン·アングレックのような中間層向けのモールまで幅広く揃っています。旅行者にはタナ·アバンや輸入製品を扱うマンガ·ドゥア、輸入繊維製品のパサール·マエスティック、パサール·バル、そしてジャカルタ中華街のグロドックが人気です。

もし、何か古いものや珍しいものをお探しなら、スラバヤ骨董通りやアンチョールのアート·マーケット、ラワベニンの宝石市場があります。ジャカルタでのショッピングは無限大ですが、インターネットで探すのも楽しいかもしれません。

次のページで、モール、ショッピングセンターやマーケットをご参照ください。

Content in this section